ハチに関するこんなことありませんか?


蜂を見るけど、巣があるか分からない
とにかく怖い。虫が苦手
せっかくなら二度と戻ってこないように
安いなら、誰かにやってほしい
知らない人に頼むのはちょっと不安



ハチ駆除職人に注文すると...


よくある質問(FAQ)



ご予約確認のお電話で、巣の形や色などをお伺いしハチの種類を判断して料金をお伝えしています。 また、事前に巣の写真を送って頂く事も可能ですのでお気軽にご相談ください。 場合によってはお電話や写真で判断しかねる場合がございますので、その場合にはあらかじめ予想される金額をお電話にてお伝えします。 その後ご訪問時にハチの種類を確認させて頂き、作業前に金額をお伝え、ご納得頂いてからの作業となります。



ハチの巣がご自宅にあるか調査する事もできます。 また、調査時に巣が見つかった場合には駆除料金のみで調査費は頂きません。 駆除する際は、作業前に駆除料金をご説明しご納得頂いてからの作業となります。



通常のハチの巣駆除の場合は、到着から完了まで20分〜40分程度です。



スタッフの訪問は、土・日・祝日を含めて対応致しております。お気軽にご相談下さい。



基本的に、こちらが刺激をしなければ蜂は大人しい種類が多く、逆に人間には近づかない事が多いのですが、巣作りのシーズンは警戒心が強くなっており、普段は攻撃的ではないアシナガバチなども人間に向かってくる事があるので注意が必要です。危険を感じたら直ぐに専門業者に駆除をご依頼ください。



その場合は、お気軽に弊社へご相談下さい。改めてお客様の御都合に合わせたスケジュール対応をさせて頂きます。お困りの事があった際はお気軽にご連絡下さい。



一般にハチたちは夜になると巣に戻りますので、 昼間働きに出ている働き蜂も 一網打尽にするには夜または早朝が良いとされています。 しかし 暗いうちの作業は困難を極める事も多く、ほとんどの場合、当社は昼間~夕方の間で駆除しています。



これはミツバチがそうです。ミツバチは針が敵に刺さると、針が内臓ごとそっくりそのまま抜けて、 敵に刺さったままになります。当然刺した本人は内臓がなくなってしまうので、しばらくすると死んでしまいます。 ところが、スズメバチやアシナガバチの場合、刺した針は身体からそう簡単には取れません。 そのため一度刺しても針が敵から抜け、死ぬことなく何度でも敵を刺すことが出来るのです。



24時間、365日受け付けています。いつでもお問い合わせください。



薬剤を飛ばしますので対応できます。巣の取り出しに関しては、周囲の状況によって異なります。詳しくは現地スタッフにご確認ください。



一度巣を作られたのだとしたら、また別のハチが同じ場所に巣を作る可能性があります。巣を作りにくい環境にしなければ、ハチは何度でもやってくるでしょう。



おすすめはできません。小さな巣といえど、中に何匹のハチが待機しているか把握できないからです。市販の殺虫剤は効果が弱いため、巣を守ろうとするハチに刺される可能性もあります。



ありません。見積り時に必要経費やハチの種類、巣の場所など様々な面から見積りをしますので、後で追加施工や追加料金が発生する事はありません。ご安心いただければと思います。追加料金が発生すると皆様を困らせてしまう事がありますので、しっかりと事前にお伝え出来るようにしています。